最新エコカー徹底検証

日産リーフ

全長: 4410mm

全幅: 1770mm

全高: 1545mm

乗車定員: 5人

最高出力・トルク:

交流同期モーター(80kW・280Nm)

最小回転半径: 5.2m

充電走行距離: 200km

燃費: 1km当り/1.2円

※夜間料金を利用して自宅で充電した場合
1ヶ月で1,000km走っても1,200円!安い!
日産の販売店充電は無料なので0円!
(zesp会員 月1,500園に入会している場合)

トヨタ プリウス

全長: 4460mm

全幅: 1745mm

全高: 1490mm

乗車定員: 5人

最高出力・トルク:

エンジン出力/トルク:98hp/142N・m

モーター出力/トルク:80hp/207N・m

最小回転半径: 5.2m

燃費:

10・15モード走行燃費 38km

JC08モード走行燃費 32.6km

テールパイプがない

走行中の排出ガスはゼロ。
CO2はもちろん、窒素酸化物も一切出しません。(エンジンがないので当然ですね)

今までにない運転感覚

日産リーフは、専用設計されたプラットフォームを持っています。

大排気量車のようなパワフルで滑らかな加速性能と、あらゆる速度域で高級車のような静粛性を実現しました。

電気自動車をITでより便利に

便利に快適に使えるように、専用設計したITシステムを採用。まるでiphoneのような、まさに未来の車です。

なんといっても燃料代が安い

日産ゼロ・エミッションサポート会員は無料!
(会員費 月/1500円)
家庭電力で充電はもちろん、日産に設置してある充電設備でも充電できます。

■普通充電 60分/100円
■急速充電 30分/500円

ガソリンスタンドに行くことはありません。
家計にも会社でも経費削減!
▼詳しい比較はコチラから
『実はお得!お金で見る電気自動車』

低排出ガス

平成17年基準排出ガス75%低減レベルの認定を国土交通省より取得。さらに、モーターだけでも走行できるので、より低排出ガスに貢献します。

2.4L車並の加速

エンジン出力のアップなどにより、システム出力100kW[136PS]を実現。また、モーターの駆動力を高めるリダクションギヤの採用などにより、2.4L車並の加速フィーリングが楽しめます。

とても静かな乗り心地

高速走行時でも回転数が低く抑えられ、静粛性に優れています。さらに、EVドライブモード走行時は、エンジンの音や振動を感じない未来感のある走りが楽しめます。

燃費がいい!

10・15モード走行燃費 38km

JC08モード走行燃費 32.6km

とバツグンの燃費です。

走行距離に制限がある

カタログスペックには200kmとありますが、やはり実際走ってみると、広い北海道なので夏は150km、冬はヒーターを使うので60kmくらいで充電した方が安心です。

充電ポイント

少しずつ増えてはいるのですが、まだインフラが整っていないので、充電ポイントが少ないの現実です。しかし逆に充電設備のある、ホテル・ゴルフ場・スーパー等には新たな『充電客』が来るのでこれからどんどん増えると予想します。現に日産では道内で16ヶ所の急速充電スポットを設置することが決まっています。

特にデメリットはないが

基本的にはガソリン車であるのでオイル交換やベルト交換等は必要です。個人差はありますが、燃費によるメリットをあまり感じないという方が多いようです。特に北海道の場合スピードを出すと常にエンジンで動いているので、意外と燃料代がかかるという方もいます。

市内乗りがメイン

1日の走行距離が100km以内の方になります。市内営業がメインの方や、お買い物がメインの方には断然オススメです!燃料費がタダに近いので、私がもう一台所有しているガソリン車に比べて、5年で250万円以上の維持費の差がでます! やはりお金には変えられません!しかも地球にやさしいんです。これから発売予定の『LEAF to HOME』はスゴイです! 例えば、無料充電スポットで充電してきた電気を家の電気として使える!(約2日分の電気として使える)。という事は車も家も電気代がタダ!? ※ディーラーでは言えませんがこういう事です。例)充電設備のあるスーパーが2,000円以上の買物で無料充電サービスをするとします。するとこのサービスを目当てにした電気自動車ユーザーの奥様達がスーパーを利用するかもしれません。スーパーも売上げが上がり、家庭も電気が浮くという面白いサービスを提供できるかもしれませんね。

遠出もしたいが燃費も気になる方

毎日100km以上走る営業マンはコチラです。やはりハイブリットは遠出も安心です。燃費もいいので安心して運転ができるでしょう。理想は日産リーフとトヨタプリウスの両方を持っていると最高ですね♪ 【家庭の場合】夫がプリウス、妻がリーフ 【会社の場合】市内はリーフ、出張の時はプリウス なんていかがでしょう!