日産新型リーフ試乗 乗り比べレポート

私がリーフを購入していつもお世話になっております
北海道日産自動車さんから新型リーフの体験試乗車ちょっと乗ってみませんか?
というお話がありました。

車好きな私ぜひぜひ乗ってみたいです~!という事で
しばしお借りして私の初期型リーフと乗り比べてみました

結論から言いますといい!すごく良くなってます!

マイナー前と比べ 大きな改善ポイントは5つでしょうか・・

①ヒーターがヒートポンプ式になりスイッチを入れて1分くらいですぐに熱くなるので
冬期間には窓の曇りを除去したりする際に節電できる
(今回はエアコンとは分離されてます)

②Bモードという強力な回生ブレーキモードが追加されてます。これがすごくいいのです。
トラックの排気ブレーキと同じくらいの感覚でアクセルを離すとブレーキがかかった感じですぐ発電されます。
慣れるとすごく運転しやすく電費もアップ

③車重が100kg軽くなり、タイヤも1サイズ大きく扁平になりスタイルも走りもよりスポーティに

④トランクルームのバッテリーの出っ張りがなくなり、後部座席を倒すとそのままフラットになりますので長い荷物も平気です。

⑤残走行距離が実走行に近く表示されるように改良されました。残バッテリーがパーセンテージで表示されるので安心感がアップ

その他多数カイゼンされてます

これなら冬の北海道でもかなり安心して乗れると思います。
欲しくなってしまい、乗り換えを考えてしまうくらいです・・・
もしかして日産さんの戦略か!(笑)

この調子ですと次に購入を考えているNV200あたりでは相当改善されているはずです。
北海道の場合冬期間のヒーターによる電気の消耗だけカイゼンされれば全く問題ないのですが
今考えているのは
NV200はキャンピング仕様にして暖房は別にFFヒーターを付けようと考えてます。

楽しみですね~

ちなみに、新型リーフで札幌からニセコ五色温泉へのドライブもアップしておりますのでご覧ください


燃料代0円で行く!北海道電気自動車の旅Vol8【札幌-中山峠-ニセコ五色温泉往復コース 新型リーフ試乗】

私がリーフを買いいつもお世話になっている北海道日産さんで新型リーフ試乗車を貸してくれるとの事!早速私のマイナー前と乗り比べしました! 一言で言うといい!すごい改良されてます

私がリーフを買い、いつもお世話になっている北海道日産さんで、新型リーフ試乗車を貸してくれるとの事!早速私のマイナー前と乗り比べしました!
一言で言うといい!すごい改良されてます

外観は ほぼ同じですが タイヤがインチアップされ フォグランプが明るくなりました 実用的な明るさです

外観はほぼ同じですが、タイヤがインチアップされフォグランプが明るくなりました。実用的な明るさです

最高グレードのため 総革張りシート、バックビューモニターなどフル装備!

最高グレードのため、総革張りシート、バックビューモニターなどフル装備!

タイヤは従来よりインチアップして 足回りも堅めに改良されてます 峠でもよりスポーティな走りになりました

タイヤは従来よりインチアップして足回りも堅めに改良されてます。峠でもよりスポーティな走りになりました

エンジンルームもコンパクトに 車重も100kgダウンしてるそうです

エンジンルームもコンパクトに 車重も100kgダウンしてるそうです

トランクスペース あれ? 初期型は ここに大きなバッテリーの壁がありましたが スッキリ広いです

トランクスペース
あれ?
初期型はここに大きなバッテリーの壁がありましたがスッキリ広いです

後部座席のシートを倒すと フラットになります

後部座席のシートを倒すとフラットになります

これなら サーフボードやスキーも車内に入ります ちなみにロードバイクも余裕で入ります

これならサーフボードやスキーも車内に入ります。ちなみにロードバイクも余裕で入ります

エコモードスイッチは 従来のシフトではなく ハンドルになりました シフトはDとBレンジ切り替え

エコモードスイッチは従来のシフトではなくハンドルになりました。シフトはDとBレンジ切り替え

充電カバーの開閉はここで自動に! さらにリモコンキーでも開閉できるようになりました

充電カバーの開閉はここで自動に!さらにリモコンキーでも開閉できるようになりました

電源カバーもこんな感じです 自動で開きます