EV なんでもQ&A(充電/一般)

EV なんでもQ&A

Q.走りながら発電・充電できますか?
A.減速時の運動エネルギー(回転力)を電気エネルギーとして
  回収できるようになっています。

Q.充電スポットはどこにありますか?
  また増えていくのでしょうか?
A.全国の日産のお店に200Vの普通充電器と、
  約200店舗に急速充電器を設置しております。
  日産のお店以外でも、高速道路、ガソリンスタンド、
  民間施設などでも設置が進んでいるようです。
  ▼北海道の充電スポットはこちらで検索可能です
  北海道EVナビ http://spot.ev-c.jp/

Q.家庭で充電できますか?
A.ご家庭の電源で充電が可能ですが、専用の工事が必要となります。
  まずは最寄りの日産の販売店にお尋ねください。
  設置にあたっては200V充電をおすすめしています。

  費用は5万~10万円程です。
  札幌市内近郊の充電設備工事なら下記の工事店がおススメですよ。
  ■東和電商株式会社 特機営業所
  担当:井上所長 011-722-2031
  ■(有)ユニバーサルビジネス
  担当: 鈴木社長 090-6213-3857
  ■○○電気
  家庭用のコンセント設置から
  大規模事業所の急速発電機まで対応できます。

Q.充電にはどのくらい時間がかかりますか?
A.電気自動車(EV)の充電方法は、
  普通充電と急速充電の2種類があります。
  普通充電(200V)の場合は8時間程度 (エンプティランプ点灯→満充電まで)、
  急速充電の場合は約30分 (エンプティランプ点灯→80%充電まで)です。

  ★私は毎日仕事で使うのですが、市内ですとせいぜい走っても50キロくらいです。
  充電は2日に一回程度、自宅のコンセントにケーブルを挿すだけです。
  翌朝には満充電になっているので、すごく簡単!
  女性でもまったく問題ありません、まさに携帯電話の充電と同じ感覚です!

  ★急速充電スポットでの充電ですが、ガソリン車でもそうですが
  空っぽになるまで走る事は無いと思います。
  私の場合はだいたい半分ちょっとになった時点で充電しますので、
  10分~15分程度です。
  携帯メールの返信や仕事のスケジュールを立てるのにちょうど良いです。
  しかも、日産販売店やガソリンスタンド、ショッピングセンターが多いので、
  店内でお茶でも飲みながらくつろげますので、
  時間をもてあますこともないかと思います。
  急速充電スポットは、これからどんどん増える予定ですので
  道内一周、日本一周もOKになりますよ♪
  しかも日産ゼロ・エミッションサポートプログラム(月1500円)を利用すると
  日産販売店での充電がタダなんです!

Q.日産のお店での充電料金はいくらですか?
A.
  ■通常充電(200V) 1時間/100円
  ■急速充電 30分/500円

  個人オーナーさま向けにご用意している
  ゼロ・エミッションサポートプログラム(月々1500円)
  を利用すると、日産販売店での充電は無料です。

Q.青空駐車ですが、充電できますか?
A.雨や雪の中でも充電できます。
  ただし、感電や漏電を防止する為に次のことに注意してください。
  ■ぬれた手でプラグを抜き差ししない。
  ■プラグや充電コネクターをぬらさない。
  ■万が一、プラグや充電コネクターがぬれてしまったときは、布などで水分を拭きとる。
  ■暴風雨や雷が予測される中での充電はお止めください。

  ▼こんな感じで充電機を付けちゃいました!
  雨も防げるボックスも、上記の電気工事やさんがオリジナルで作成してくれました。

Q.急に出かけることになったときなど、
  充電を途中でやめてケーブルを抜いても大丈夫ですか?
A.満充電にする必要がなければ、
  途中で充電をやめても性能には全く影響しません。

Q.充電ポートが前にあって、衝突時に問題はありませんか?
A.走行時には充電ポートには電気が流れていないので問題ありません。