燃料代0円で行く!北海道電気自動車の旅Vol9【札幌-稚内往復コース】その1

今回は広い北海道の中でも 札幌からはなかなか行く事ができない
日本の最北端稚内を目指し、電気自動車リーフで旅に出ます。

お盆休みですが、今年から多くの日産さんの急速充電器も24時間無人解放して
くれる事になり、安心して利用できました。

往復933kmですが、余裕で楽しく走れましたよ~

途中どこで充電して行けば良いのか? 参考にしてくださいませ。

では、ちょっと長いですが見てみてくださいね。


2014年8月13日 お盆休みを利用して燃料代0円の旅 道北編(札幌ー稚内)へ出発!


今年のお盆は日産の急速充電器も24時間開放のお店が多くなり本当に助かります


お盆休みで利用者が多く充電待ちにならないように早めに充電します まずは札幌~滝川の日産プリンスさんへ


札幌(平岸)~滝川 86.4km走行


先客の充電待ちの方はいなく すぐ充電開始


急ぐ旅ではないので高速に乗らず 下道をのんびり走ります


滝川~旭川日産春光店まで 52.6km走行 画像は充電後に撮影のため 満充電になってます(ごめんなさい)


滝川~旭川日産春光店さんで充電 次の士別や名寄までも行けるのですが一応早めに充電 ここも先客なし


なんと 私のFB投稿を見て 旭川のEV仲間 市原さん そして一足先に稚内まで行き帰る途中の二瓶さんも合流してプチミーティング


今ではまったくご縁が無くなった ガソリンスタンド リッター169円もするなんて! リーフはガソリン代0円!


旭川~名寄へ走ります 途中で雨が降ってきました


剣淵の道の駅でトイレ休憩 ここは絵本の里らしいです


旭川日産 名寄店到着 旭川からも近いです 途中の士別店でも充電できますよ


旭川~名寄まで75.1km走行 残102km走行可能と表示 でもこの表示はあくまで目安です 滝川~名寄まで一回で来れる距離


ここでも先客なし リーフtoホームは どの販売店でも設置されていますね 電源が入っているところも有り使えます


お盆期間中は 無料で24時間開放 カード認証機にして 今後も継続していただくとありがたいですね


名寄の次はオホーツク海側の日産枝幸店へ向けて走行 途中には 名物のそば畑があります


本当は内陸を通ると近いのですが まだ充電設備が少ないのでギリギリの距離 安全策をとりオホーツク側を通ります


道北はさすがに車がいない 時速60kmのエコ走行で早い車はウィンカーを出して譲りながらのんびり走ります


北見日産 枝幸店さんに到着 お盆なのでのどかな雰囲気です


名寄~日産北見枝幸店まで 90.1km 電気は余裕です


ここも先客がいなくのんびりと充電 待っている間はスマホでFB投稿しているとあっという間に充電完了です


急速充電は100%充電設定しても 98%まではスムーズですが それ以上は相当時間がかかり入りませんので終了


ちなみに97%充電でもほぼ満タンに近いです


北見枝幸店~本日の最終目的地 日本の最北端稚内を目指します


道北は風力発電の風車がたくさんあります 圧巻です


途中道の駅でトイレ休憩 キャンプ場もあり 整備されてます 名前は・・・


快調に走るリーフは音も静かで快適なので長距離も安心です


道北はどこまで走っても まっすぐな道で 広大な大地です


オホーツク海をぐるっとまわり 到着! 日本最北端 宗谷岬です


これで 燃料代0円の旅 昨年の根室の最東端に続き 日本の最北端宗谷岬 達成

ページの先頭に戻る

コメントは受け付けていません。