燃料代0円で行く!北海道電気自動車の旅Vol8【札幌-中山峠-ニセコ五色温泉往復コース 新型リーフ試乗】その1

今回は北海道日産さんからお借りした 試乗車の新型リーフでニセコの五色温泉まで往復走行体験に行ってきます

新型は電気残量がパーセンテージで表示されるので より実走行に近い数字です

新型は電気残量がパーセンテージで表示されるので より実走行に近い数字です

平岸から真駒内を通り 定山渓へ向かいます

平岸から真駒内を通り 定山渓へ向かいます

石山を超えて 紅葉がきれいな季節となりました

石山を超えて 紅葉がきれいな季節となりました

定山渓温泉通過

定山渓温泉通過

定山渓温泉を越えたところにある パーキングでトイレ休憩です

定山渓温泉を越えたところにある パーキングでトイレ休憩です

この時点で 29.5km走行 メモリは2つ減っただけ 残走行可能距離は110km表示 残電気量77%

この時点で 29.5km走行 メモリは2つ減っただけ 残走行可能距離は110km表示 残電気量77%

ここのトイレは本当に綺麗

ここのトイレは本当に綺麗

中山峠をひたすら登ります 札幌から向かうとゆっくりとした登りで距離が長いです その分電気もじわじわ使います

中山峠をひたすら登ります 札幌から向かうとゆっくりとした登りで距離が長いです その分電気もじわじわ使います

中山峠頂上に到着

中山峠頂上に到着

峠の茶屋は 定番の休憩ポイントですね

峠の茶屋は 定番の休憩ポイントですね

中山峠といえば あげいも 最近はトッピングがたくさんあるんですね

中山峠といえば あげいも 最近はトッピングがたくさんあるんですね

10月なのに もう雪があります 新型は ヒートポンプ形式なんので ヒーターを入れて ポカポカドライブです

10月なのに もう雪があります 新型は ヒートポンプ形式なんので ヒーターを入れて ポカポカドライブです

なんと外気温3度!! 雨が降っているので いつ雪になってもおかしくないです でも 夏タイヤ(汗)

なんと外気温3度!! 雨が降っているので いつ雪になってもおかしくないです でも 夏タイヤ(汗)

峠の下りは回生ブレーキでどんどん充電されていきます

峠の下りは回生ブレーキでどんどん充電されていきます

中山峠を喜茂別側に下りますが リーフがすごいのは 重量配分がセンターで足回りが良いので ヘタなスポーツカーより優れてますので コーナーも減速しなくてもスムーズ

中山峠を喜茂別側に下りますが リーフがすごいのは 重量配分がセンターで足回りが良いので ヘタなスポーツカーより優れてますので コーナーも減速しなくてもスムーズ

喜茂別の道の駅まで到着しました 気になる残電気量は??

喜茂別の道の駅まで到着しました 気になる残電気量は??

なんと走行67km 5メモリ減ったままで走行可能距離は36km増えて 116kmに増えてます! これが峠マジック

なんと走行67km 5メモリ減ったままで走行可能距離は36km増えて 116kmに増えてます! これが峠マジック

喜茂別から倶知安へ向かいます

喜茂別から倶知安へ向かいます

羊蹄山吹き出し公園パーキング着

羊蹄山吹き出し公園パーキング着

ページの先頭に戻る

コメントは受け付けていません。