2013.08.08 燃料代0円で行く!北海道電気自動車の旅Vol7【札幌-室蘭コース 北海道日産EVチームの皆さん】その2

再び高速道路を使います。苫小牧西インターから室蘭まで高速道路を走行です。
運転を交代してますが、皆それぞれもうちょっと走りたいな~とうずうず。
すっかりリーフファンです。

助手席も後席も、もちろん快適♪

登別室蘭インターを降りまもなくして北海道日産 室蘭店へ到着。
千歳店、プリンス苫小牧支店さん、トイレ休憩をはさみながらPM12:15頃の到着です。

ここまでお疲れ様、連れてきてくれてありがとうリーフ。
おしりにこの日のために作ったオリジナルステッカーが光っています。

室蘭店の試乗車リーフと一緒にパチリ。

ここでも急速充電をして・・・


乗せてきてくれたリーフの充電中、室蘭店の試乗車リーフにのりかえて市内を観光がてら昼食をとりに行くことに。

お昼は室蘭店スタッフの同級生のお店という洋食屋さんへ。
ノンシャランさん
http://tabelog.com/hokkaido/A0108/A010803/1004894/
昔ながらの洋食屋さんで、地元の方はもちろん、札幌からのお客さんで平日なのに大変な混みようです。大人数の場合は念のため予約をおすすめします。

何が良いかな~?と皆で悩んでいると、「ポークチャップが一番有名だよ♪」と室蘭店スタッフ。じゃあそれで~と、やってきた4人は全員ポークチャップをオーダー。
室蘭店スタッフはいつもポークチャップなのでハンバーグをオーダー。
厨房からは良い香りが漂ってきます。
「すごい大きいお肉だね~」「大盛りかな~」と厨房の様子をみながらお話して待ちます。
「あれ?でも何だか5人分だね・・・」

もう一度いいますが、この日のメンバーは全員女性です。
リーフドライブにチャレンジしておりますが、大食いにはチャレンジしてません・・・。
この厚さです!
※写真はハンバーグ

こちらが噂のポークチャップです。

この厚さです!!
このような素晴らしい大きさをいただくのは高校生以来かも・・・
男性にはとっても嬉しい大きさですね♪

お腹も満たされ、市内をリーフでひとまわりすることにします。
モノクロで撮影するとノスタルジックですね。
工場風景です。

地球岬です。

売店近くに咲き誇る紫陽花。

ページの先頭に戻る

コメントは受け付けていません。